FC2ブログ

あえぶろ

Welcome to my blog

読み終えてしまった・・・

本日2度目。
さくさく進めて、小菅先生の著書「<旭山動物園> 革命 夢を実現した復活プロジェクト」読了しました。
180ページだから、そんなにページ数多くないっていうのもあるけれど、内容が面白くてスラスラ読めました~!
何度か東山も出てきて嬉しかったなぁ。
動物園の役割であったりとか、動物の個性を生かした展示方法、市民、市長との関係などなど・・・
動物園=動物を展示しているところ というだけでなく、生態保護だったり色々な面があるんだなぁと改めて動物について、動物園について考えさせられる良い本でした。
動物についてだけではなく、ビジネス書みたいな側面もあって読んで損はない一冊だなぁと。
ちょっと紙ベースでも置いておきたくなるような素敵な本でした。


しっかし、今月動物園に行ったばかりですが、また行きたくなった!
やっぱり動物が好きだし、動物園が大好きです。

次はどうしようかな~悩むな~~~とkindleを探り・・・探り・・・


久しぶりに少し過激そうなサスペンスもの?でも読もうかな・・・!
ということで、落合莞爾さんの「デッドマン」読もうと思います。
214ページあるから、旭山動物園の倍・・・!
ちょこちょこ読み進めます。
スポンサーサイト

伊藤くんAtoE → 旭山動物園

こんちゃっす。

あえさんです。


無事読了しました。


ドラマ版は(ネタバレなので反転)<伊藤くんが同じと見せかけて、全員違う人物>っていう終わり方だった気がするんだけど(だいぶ前に見たからうろ覚え)

小説はそんなような表記がなかったような・・・?

最後さら~と読んじゃったから、頭に残ってないだけかな・・・

伊藤くんがあまり好きではないので、ダントツでクズケン派です。

クズケンも大概だけどなw

柚木さんの作品は女性の描写がとても魅力的だと思うの。

アッコちゃんの時にも思ったけど、キャラクターがしっかりしていて背景までしっかり想像しやすい。気がする。

それでいて、どのキャラクターもなんとなく感情移入出来る箇所があって。

伊藤くんに振り回される彼女らも、それぞれ1つは「そういうことあるよね」と思える場面があったような気がします。


次何読もうかな?と思って、古いじゅんにすっかー!と思ったけど、また柚木さんの作品だったので少し寝かせて、こちらにしました。



たしかセールの時に面白そう!と思って購入した気がするんですが(レビューも良かったし)

改めて見たら、小菅先生の著書ではないですか!

夏休み子ども電話科学相談の先生の中でも大好きな先生の一人です。

まさか、こんな形でラジオを聞く前に出会っていたとは・・・!

出版された当時は、小菅先生もまだ旭山動物園の園長さんだったんですね。

(現在は札幌市環境局参与)

まだ全体の約10%しか読んでませんが、文章の端々からラジオで聞いてた小菅先生の人となりが垣間見えるし、動物園の話なのでとても面白いです。


開始数ページの「はじめに」のページで『人生では動物園に三回行く。一般的に、動物園に行く機会は、人生のうちで三回あると言われる。』という一文に大変驚きました・・・。

おいおい、私下手したら年3回行くときあるぞ・・・と(笑)

今でこそ、全国の動物園が頑張って魅力的な空間を作っているから赴くのであって、以前だったらそんなことなかったのかもしれないですね。

あと立地的な問題?

名古屋には東山動植物園というイケメンゴリラのシャバーニ(と最近はフクロテナガザルのケイジくん)が有名な動物園があるのですが、とても交通のアクセスは良いです。

もしかすると他の県の動物園は車で少しかかる距離にあって、他の娯楽もあるし頻繁に遊びに行く場所に選ばれてないのかもしれないですね。

まだ本当に触りしか読めてないですが「パンダのような話題を呼ぶ動物がいなく、他の動物園と同じような動物しかいないのにどうして人気が集まったのか」という旭山動物園の秘密・革命の歴史を読み進められればと思います!

読了分 と なう読本。

ちゃっす。あえさんです。



届いた次の日には読み終えていた・・・。
エッセイ本だと思っていたのだけれど、漫画エッセイ本でした。
と言っても、4コマ漫画のカット割りで大変すらすら読める感じ。
ふんわりしたタッチの絵で「あるある~!」とクスッとすることもあれば、しんみり心にしみる話もあって、たまに途中に入る文字エッセイも大変良かったです。
ちょっと元気がない時に読むと「がんばろう」と思える作品でした。



今は伊藤くんAtoEを半分くらいまで読んだところ。
大好きな柚木麻子さんの作品。
先にドラマ版を見てしまったので、登場人物が女優さんで再生される(笑)
良いのか悪いのか(笑)
ドラマ版の記憶が若干薄れてて曖昧だけれど、若干違う感じがしているので流れが分かっていても面白いです。



あとひとつ前の記事で紹介した「うしろめたさの人類学」も無事書店で入手しました。
ちょうどクオカードを手に入れたので、自分で払ったお金が半分くらいで済んで得した気持ちです。
伊藤くんはkindleで読んでるけれど、紙ベースはこの本と


この本が積んでる。kindle内はたくさん積んでる(笑)
読みたい本があるってとても幸せ!

最近動物園でダチョウの交尾を見てから、色々調べてたら動物の子孫の残し方に興味を持って、それから動物園の動物が死んだ後のことも気になって、さらに色々調べてたら面白そうな本を見つけたので、欲しいもの本ストックに仲間入り。
また今度紹介します(いつになることやら・・・)
動物の話は本当に面白いな~~
動物という括りに入れてもいいのか微妙だけれど、先日スピノサウルスの歯の化石が見つかったのもテンションあがりましたね!
ニュースすごいじっくり見ちゃった!
サラリーマン化石ハンター(人事部所属)かっこ良いです(笑)
絶滅動物大好きマンなんですけど、恐竜はそこまで興味なかったのに(多少はあったけど)
マツコの知らない世界の化石の回と、北海道大学の小林先生のお話(夏休みこども科学電話相談で)を聞いてからとってもロマンを感じてます。
そういえば和歌山旅行で行った恐竜博物館×2とても楽しかったな~
福井の博物館にもいつか行きたいですね。
あと国立化学博物館ね。これは今にでも行きたい・・・。

遠征はちとしんどいところがあるのでいつか・・・!
いつかが来るといいな・・・!
生きねば・・・。

人は何故積んでいる本があるのに新しく本を買ってしまうのか?

どうもどうも。あえさんです。

珍しく本日2度目。


kindleにも読みかけ、読めてない本が沢山あるし

買ったはいいが読めて漫画も小説もあるのに

人は何故また本を買ってしまうのか・・・

とりあえず買っておけば、そのうち読むだろう・・・

とりあえず課金しておいて、手元に置いておきたい・・・

そんな心情なのかしら。


買いました。



買いたいと思っています。


密林さんは一時的に売切れ・入荷未定なので書店で探そうかな・・・


あとkindleで買えるやつの気になったものは、ほしいものリストへ・・・

ほしいものリストのストックもすごいある・・・

kindleのもだけど、何気に通常の本も溜まってて今回も同じように、とりあえずリスインしておけば良かったんだけど・・・

なんかすぐ買いたい時ってあるじゃん(すぐ読まないくせにな)


録画の消費もしないといけないのに、本も読みたい・・・

なんか毎回同じこと言ってる気がする

全然成長していない証拠である。

どちらかと言えば読むのは早い方だけど、読み始めるのに時間がかかるタイプなんだよね。たぶん。

他の誘惑に負けてしまうのだ。

1週間に1回は思うけど、お風呂で本読みたい・・・

持っているkindleは廉価版なので防水対応じゃないんですよね。

且つ、防水ケースに入れるとタッチが反応してくれない=ページがめくれない

紙の本を持ち込むのは抵抗あるし、紙の本を袋に入れて読めるグッズも知ってはいるけど個人的にはイマイチ。。。

そうなると良いkindle(若しくはタブレット端末/誘惑が多くなるから危険な香り)を手に入れなければならぬ…葛藤。

15,000円は安い買い物じゃないよ~

お空から降ってこないかな・・・

あ、あと新しいお財布と眼鏡もお空から降ってこないかな・・・

諭吉でもいいよ・・・


昭和元禄落語心中

こんちわっす。

あえさんです。

すっかり更新月1ペース(広告阻止し隊)


2月末のみほとせは無事に死亡しました…

割と前の方&通路側1つ横という良席でした。

残念ながらファンサはもらえなかったけれど、近くの人がもらって流れ弾を喰らったり

ほとんど皆近くを通ってくれて大変眼福でした。

1部も本当に良くなってて、正直どこをブラッシュアップする必要が?と思っていたけれど良くなってたー!

皆すごいね。もちろん前のも好きだけど今回のもとても良かった。

あー、早く円盤欲しいな~~!

良席を当ててくれたヒロトと、同行してくれたsumicaに感謝deko

お昼ごはんで行ったカフェも美味しくて楽しい1日でした!

これでしばらく観劇はおやすみしようかなーっと!

最後がみほとせで良かった・・・!

あとは配信やら円盤で楽しもうと思います。

昨日早速らぶフェスのアーカイブ買ったよ。

1年で3,200円って実質タダだよね???大丈夫?????

時間 作って何度も見返したいですdeko


-----切り取り-----✂


いよいよ録画容量が本格的にヤバくなってきて、消費しまくり週間・・・!

先日「僕らは奇跡でできている」見終わりました。

動物が好きという贔屓目もあるかもしれないけれど、良い作品だった。

面白いし、色々と考えさせられるし。高橋一生さんも流石の演技力でした。

そして昨日「昭和元禄落語心中(ドラマ)」を9話まで見て、最終話が大変気になるところでモヤモヤしてます。

岡田将生くんの演技力が半端なさすぎて本当に魅入ってしまう…。

もともとお芝居上手・・・!とは思っていたけれど、貴方こんなに出来る子だったの・・・!?と驚きました。早く最終話見たい・・・!

あと金カムとからくりサーカスを平行して。

金カムは白石が土方と内通してたことが杉元にバレちゃった回まで(だったはず)

からくりサーカスはまだ1話しか見れてない~

そんなこんなしている間に4月がやってきて、また新しいクールが始まってしまう・・・。

まだアニメ・ドラマ共きちんと把握出来てないけれど、とりあえずフルバは超楽しみです。

新クールまでどれだけHDD容量を空けられるか・・・!

あと買って満足している漫画が積まれているので読まねば・・・

小説も読みたい・・・

やりたいことたくさんあーーーるね。

マウスストーカー1■画像■ 画像1個で1個